新しい扉 これどこに売ってるの?紹介ブログ

世の中に溢れる『モノ』がどこで売ってる?どこで買える?を紹介します!

スプレー生クリーム完全ガイド!どこに売ってるか?おすすめ商品&美味しいレシピも大公開

*画像はイメージです


*PR含む内容になります


記事のポイント4つ

  1. スプレー生クリームと泡立てが必要な生クリームの違いを徹底解説
  2. ネットや口コミで話題のおすすめスプレー生クリーム
  3. スプレー生クリームのメリット・デメリットを分かりやすく紹介
  4. プロが教えるスプレー生クリームを使った絶品レシピ集

スプレー生クリームと泡立てが必要な生クリームの違いを徹底解説

スプレー生クリームとは?

スプレー生クリームは、缶に入った状態でスプレー式に出てくるホイップクリームです。ボタンを押すだけでふんわりとしたクリームが出てくるため、手軽に使えるのが特徴です。デコレーションや仕上げに便利で、家庭でもプロのような仕上がりを簡単に実現できます。

泡立てが必要な生クリームとは?

一方、泡立てが必要な生クリームは、液体の状態で販売されており、自分でホイップする必要があります。これには少し手間がかかりますが、好みの硬さや食感に調整できるのが魅力です。また、様々な料理やお菓子作りに汎用的に使えるため、幅広い用途に対応します。

比較表

項目 スプレー生クリーム 泡立てが必要な生クリーム
手軽さ
保存性
泡立ち
コストパフォーマンス
使い道 デコレーション デコレーション、お菓子作りなど

生クリームはどういうものを選べばいいのかのポイントを教えて

用途:デコレーションのみなら、スプレータイプが簡単で便利。お菓子作りにも使う場合は、泡立てが必要なものの方が汎用性が高い

:動物性脂肪分100%使用のものは、濃厚な味わいが多い。乳脂肪分が高いものほどコクもアップ

保存性:スプレータイプは常温保存が可能。泡立てが必要なものは、冷蔵保存が必要


ネットや口コミで話題のおすすめスプレー生クリーム

1. イズニー スプレーホイップ

 

特徴: コストコに売っている。大容量で使いやすい商品です!

おすすめポイント: 初心者でも簡単に使えるため、家庭でのデコレーションに最適

2. スジャータ スプレーホイップ

特徴: 甘さ控えめの軽い口当たりのホイップクリーム

おすすめポイント: 濃厚な味わいで本格的な仕上がりが楽しめる。

 

 


スプレー生クリームのメリット・デメリットを分かりやすく紹介

メリット

  1. 手軽さ: ボタンを押すだけで簡単にクリームが出てくるため、手間がかからない
  2. 保存性: 開封後も冷蔵庫で長期間保存できる
  3. 一貫した仕上がり: 一定の質感と硬さを保つため、見た目が美しい

デメリット

  1. コスト: 同量の生クリームと比較すると高価
  2. 使用用途の制限: 主にデコレーションに特化しており、他の料理やお菓子作りには不向き
  3. 味の限界: 一部の高品質な生クリームに比べると、風味やコクに限界がある

スプレー生クリームを使ったレシピ例

1. フルーツポンチ

材料: お好みのフルーツ、スプレー生クリーム

作り方: カットしたフルーツをグラスに盛り付け、上からスプレー生クリームをふんわりとデコレーション

2. トライフル

材料: スポンジケーキ、カスタードクリーム、フルーツ、スプレー生クリーム

作り方: グラスにスポンジケーキ、カスタードクリーム、フルーツを重ね、最後にスプレー生クリームをトッピング

3. パンケーキ

材料: パンケーキ、スプレー生クリーム、フルーツ、シロップ

作り方: 焼いたパンケーキにスプレー生クリーム、フルーツ、シロップをトッピング

4. ワッフル

材料: ワッフル、スプレー生クリーム、チョコレートソース

作り方: 焼いたワッフルにスプレー生クリームとチョコレートソースをかけてデコレーション

5. コーヒーフロート

材料: バニラアイスクリーム、コーヒー、スプレー生クリーム

作り方: グラスにバニラアイスクリームを入れ、コーヒーを注ぎ、上からスプレー生クリームをトッピング


まとめ

スプレー生クリームは、スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ネットショップなどで購入可能です。手軽に使えるので、料理やお菓子作り初心者にもおすすめです。今回紹介したレシピを参考に、ぜひ色々なスイーツや料理に活用してみてください。

ポイント

  • スプレー生クリームは、デコレーションだけでなく、様々な料理に活用できます
  • ネットや口コミで、色々なレシピを探してみるのも楽しいでしょう
  • 生クリームを使った料理は、見た目も華やかになるので、おもてなしにもぴったりです

スプレー生クリームを活用して、色々な料理やお菓子作りを楽しんでみてください。